top of page

Daichi Tanaka

田中大地

東日本営業部

H2i

2022年入社

「経営者視点」でサービスクオリティを向上させる
2022年4月に第二新卒で入社しました。3か月の仮配属を経て、現在は店舗マネージャーとして働いています。店舗での仕事は、各種手続きや請求などの管理業務から、スタッフの採用と育成、販促戦略の実行など幅広く、やりがいのあるものばかりです。
もちろん、裏方の仕事だけではなく、お客様と直接関われるのが店舗で働くおもしろさだと感じています。見学セールスで店舗の魅力をうまく伝えることができ、即入会に繋がったときや、運動指導でマシンの使い方をご案内した後に「これで自信持ってトレーニングができそう!」という言葉をもらった時はとても嬉しかったです。
業務は多岐に渡りますが、マネージャーは店舗の利益・お客様・スタッフのことを常に1番に考えなければなりません。この「経営者視点」を大切にして、店舗をより良くできれば、自分自身のスキルアップにも直結します。そこもやりがいのひとつです!
多肉植物
多肉植物
スピード感をもって新しいことにチャレンジする
まだ入社して数か月ですが、店舗活性化のために、多くの企画や提案の実行をしています。テナント内にある店舗に勤務していたときは、同テナントの従業員様向けに団体割引を提案し、導入に成功しました。他社も巻き込んで仕事ができたので、貴重な経験になりました。
このように主体的に取り組めているのは、それを後押しする環境があってこそだと感じています。店舗は少数精鋭であるため、決定から実行までのスピードがとても早いです。また、上司はいつも「まずはトライしてみな!」と背中を押してくれます。実は、とても几帳面で考え込む性格なのですが、店舗にいるときは考えるより先に体が勝手に動き、行動力の訓練になっています(笑)。
私は現在、在籍者数1,000人をめざす勢いのある店舗を任せて頂いています。自分の強みはしっかりと内省できるとこなので、機動性高く、新たな施策をどんどんチャレンジしていきたいです。
プライベートの過ごし方
プライベートは、だいたいトレーニングorドライブの2択です。不思議なものでトレーニングができれば、充実した休日を過ごせた気分になっちゃうんです。FFJで働き始めてからは、いろいろなジムを体験してみると、マシンのレイアウト、ポスターの位置、床の上の埃まで気になるようになりました。プライベートすら学びになり、それもまたFFJで働くおもしろさだと思って楽しんでいます(笑)。
また、自然豊かな場所へドライブに行くことも多いです。小さい頃から、車でいろいろなところに連れて行ってもらっていたので、大人になっても変わらず、まとまった時間があれば遠出しています。車の中で好きな音楽を聞きながら、普段と違う景色をみていると、すごくリフレッシュになり、「また明日仕事を頑張ろう!」と思えるんですよね。最近は、オンとオフの切り替えは本当に大事だな、と感じています。なので、オフの日は積極的に自分の心が喜ぶことをしています!
多肉植物
※内容・社員の職位は取材当時のものです
bottom of page