top of page

Yoshihiko Morigami

森上慶彦

東日本営業部 部長代理

リージョンマネージャー

2020年入社

現場の最前線で数十店舗をマネジメントする
私が所属する営業部は、現場の最前線です。リージョンマネージャーとして20-30店舗の運営と予算・実績をマネジメントしています。数値分析した仮説をもとに、各店舗でPDCAを繰り返します。私たちは、地域のみなさんに、「エニタイムが自分の街にあって良かった!」と思っていただけることを目指しています。日々、店舗の運営を店舗マネージャー・エリアマネージャーと協力しながら磨き上げています。
店舗の特性にあった施策をみんなで考え、そこに結果が伴ったときはとてもやりがいを感じます。
その結果、自分自身のマネジメントの幅を広げることもでき、充実した毎日を過ごしています。
多肉植物
多肉植物
経験を活かしてチャレンジしつづける
前職では店舗の運営から本部の企画を含め、さまざまな業務を経験しました。扱うモノ・売るモノは大きく異なります。しかし、店舗を構え、そこで働くスタッフさんがいて、お客様と関わるこのビジネスでは、過去の経験を活かせる部分が多くあります。そして、さまざまな提案にチャレンジでき、好事例はすぐに共有され、評価される社内風土もあります。
入社当初は1店舗のマネージャーとして配属されましたが、自分自身のキャリアをステップアップすることを目標にしていたので、今では前職以上のスケールでマネジメントする機会があり、自己成長に繋げることができています。このスピード感もFFJならではの魅力です。
プライベートの過ごし方
プライベートはもっぱらゴルフです!休日は、朝早く起きて練習に行き、その後は家族で出かけることが多いです。あまりゴルフに行き過ぎると、子どもたちに泣かれてしまう(笑)ので、月2回程度のラウンドにしています(笑)。
ゴルフ以外ではスポーツ観戦が好きです。夏場はスタジアムでビールとともに生観戦!最高の休日の過ごし方です。
多肉植物
※内容・社員の職位は取材当時のものです
bottom of page